公正・誠実にフランチャイズ本部構築と加盟推進を指導するプロフェッショナル集団のJFRI

コラム

【FCトレンドコラム】フランチャイズ加盟のメリットとは

フランチャイズのメリットは、自力で事業を興すより成功の確率が高いということでしょう。フランチャイズとは、本部が考え出した商売のやり方を本部の直営店でその有効性を実証し、加盟者がお金を払ってそのノウハウを買うことです。ですから、創業者が自分のアイデアを商売にした場合に比べると、成功する割合が高くなるという訳です。加盟者の店がオープンした後も本部が継続して指導してくれることもフランチャイズの特徴ですね。このこともフランチャイズの成功確率が高いことの要因となるでしょう。

次いで、フランチャイズに加盟することで時間を節約できることも大きなメリットですね。言い換えれば、お金で時間を買うことができるのがフランチャイズなのです。例えば、ラーメン屋を開店することを考えてみましょう。ラーメン屋は高級和食などと違って職人技は必要ありませんので、素人でも比較的取り組みやすい商売です。ですが、スープの取り方ひとつとっても、求める味を出すことは簡単ではありません。美味しいスープを作るためには、夜な夜ないろいろな素材でスープ作りにチャレンジし、試行錯誤を続けていくことが必要かもしれません。あるいは、ラーメン店で修業してスープ作りのノウハウを勉強するという方法もあるでしょう。いずれにしても、1人前の技量を身につけて、お客さんが満足するような美味しいスープを作れるようになるには、それ相応の期間は必要になります。さらに、麺や具材だって同じことですし、店を運営していくためには経営の勉強も避けては通れません。こうして考えると、自力でラーメン屋を開業することはそれなりの年月と相応の準備が必要なわけです。

一方、フランチャイズに加盟するのなら、一定期間の研修を受け、本部のサポートやマニュアルによってラーメン店をオープンさせることができます。本部が行う研修は、短期間で効率的に技術やノウハウを習得できるように組み立てられています。わからないことがあったらマニュアルが解決してくれますし、直接本部の担当者に教えてもらうこともできます。店の内外装工事の期間も含めて3ヵ月もあれば、全くの素人でもいっぱしのラーメン屋を開店できるでしょう。このように、フランチャイズは、独力でラーメン屋を開業するより、大幅に時間を節約することができるのです。

伊藤 恭
中小企業診断士
伊藤 恭
コラム著者のご紹介

成蹊大学経済学部卒業、イベント会社社長を経てFCコンサルタントとして独立。㈳東京都中小企業診断士協会フランチャイズ研究会会長、日本フランチャイズチェーン協会フランチャイズ相談室相談員等を歴任。豊富なフランチャイズ本部構築実績あり。日本経済新聞社主催のFCショー等での講演、FC専門誌・専門書の執筆多数。

セミナー講演実施中

弊社では定期的にセミナーを開催しております。

次回開催予定
現在開催予定の
セミナーはありません。 のれん分けからFCを目指すFC本部構築セミナー 2018年7月25日(水)
13:00-16:30

セミナーの案内を見る

セミナーのお申込み

フランチャイズビジネスに関することならお気軽にご相談下さい。

ご相談内容の秘密は厳守いたします。
ご相談受付フォームからの初回相談は無料です。

初回無料 ご相談受付フォーム

ページトップへ

Copyright Japan Franchise Research Institute.,Inc. All Right Reserved.